地域活動

地域活動を展開するために、東京都行政書士会

世田谷支部所属の6名の行政書士により、20

18年4月1日にせたがや予防法務推進委員会

という団体を立ち上げました。

2025年には本格的な高齢社会を迎えるとい

われるなか行政書士の果たすべき役割も格段に

高まっています。そこで、私たちは高齢社会に

おける行政書士をテーマに「エンディングノー

ト活用講座と無料相談会」というイベントを定

期的に開催することにしました。より多くの人

々に私たちの地域活動を知ってもらうために、

総合支所のある玉川地域、北沢地域、烏山地域

世田谷地域、砧地域の5地域で活動を行うこと

にしています。高齢社会というと相続や遺言と

いったことが問題になりますが、一番大切なこ

とは、ご本人が何を考えていたかということで

す。エンディングノートは、将来、家族や支援

する人がどうすればよいか困った時に、本人の

思いを知ることができるきっかけとなるもので

す。私たちの開催する「エンディングノート活

用講座と無料相談会」は、エンディングノート

に記す内容やその意義を明らかにしつつ相続や

遺言、家族信託や後見といった法制度について

考える機会を提供することをも目的としていま

す。一人では取り組むことが難しいエンディン

グノートに関心をもつことを通じて、一人でも

多くの方が、将来生じる可能性のある法律問題

を事前に把握し的確に対応し、安心して暮らせ

る毎日につなげていくことが私たちのミッショ

ンです。

多くの方々のご参加をお待ちしております。